相棒 Wiki
Advertisement
相棒 Wiki

Setouchi2.jpg

by-相棒-劇場版-

瀬戸内米蔵[1]

人物解説[]

衆議院議員。
S.2 最終話で初登場。登場当時は法務大臣を務めていた。実家は寺であり、幼少のころに得度を受けて以来僧侶として生活していたが、選挙に出馬するにあたり還俗した。そうした経緯から人命を非常に尊重しており、法務大臣在任中には死刑執行命令書への署名を一切しなかった(S.2-最終話)。しかし、北条が犯した事件に関しては小野田から北条の保釈を依頼され、苦渋の決断を下したという事もあった(S.4-1)。その一方で命を失う貧しい国の子供たちを救おうと、NGO団体の支援者にもなっていたが、サルウィン[2]でボランティア活動をしていた薫の友人が殺害された事件により、現地政府の腐敗で十分な援助が受けられない子供達への援助資金調達のために汚職をしていたことが判明し、逮捕された(S.7-1~2)。
常にべらんめえ口調で一本筋の通った性格。特命係の能力を高く評価し、捜査には快く協力することが多い。ヘビースモーカーである。

脚注[]

  1. S.2公式ページ登場人物紹介には「臼井法務大臣」となっている。
  2. 東南アジアにあるとされる国家。
Advertisement